一生使える「お金の知識」を公開:年金、税金、保険、投資・資産運用など

良い保険の選び方を教えてください

Q、良い保険の選び方を教えてください

日本にはたくさんの保険会社があります。それに伴い、保険の種類も無数にあります。その中からあなたにとってベストな保険を見つけるのは簡単ではありません。ただ、以下のポイントを意識すれば悪い保険に当たる確率はかなり低くなります。

 

☆数社の保険を比較する
一つの保険(もしくは一社の保険)しか見ないで契約するのはとても危険です。なぜなら他の会社の保険と比較しないと、その保険のメリットやデメリットが明確に分からないからです。

 

基本的にはどこの保険会社の営業マンも自社の保険のメリットしか話しません。自社の保険しか売る商品がないので、そのように話してくるのは当たり前です。

 

そのため、私たち自身で判断力を高める必要があります。その営業マンの話は聞きつつも、他社の営業マンの話も聞きましょう。複数の営業マンの話を聞いて保険商品を比較することで、保険の知識が高まり、自分なりに良い・悪いが判断できるようになってきます。

 

言い方はよくありませんが、話を聞くだけならタダです。どの営業マンも保険を売りたくて仕方がないので、喜んで話をしてくれるはずです。その話の中で、他社の保険のメリットもきちんと話してくれる人は信頼できる営業マンである可能性があります。

 

☆保険の代理店を活用する
私がおすすめするのは「保険の代理店」です。

 

前述のとおり、保険の営業マンは自社の商品しか売ることができません。そのため、私たちが複数の保険を比較するのには、どうしても時間と手間がかかってしまいます。

 

そこで、保険の代理店を活用することが重要になります。保険の代理店なら数社〜数十社の保険を取り扱っています。その中からあなたにとってベストな保険を紹介してくれるのです。

 

「代理店」は仲介業になります。そのため、保険会社と直接契約するよりも、お客さまの支払いが多くなると思うかもしれません。しかし、実際はそうではありません。

 

保険の代理店は保険会社から一定の紹介料をもらっています。お客さまからもらうわけではありません。そのため、保険の代理店を通して契約しても支払いが多くなることはないのです。

 

保険会社と直接契約しても、代理店を介して契約しても、お客さまの負担額は変わりません。

 

関連カテゴリー……保険


ホーム サイトマップ
ホーム メルマガ登録 プロフィール サービスメニュー お客様の声 お問い合わせ